読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざき丸ちゃり雑記

ちゃり旅を主にする(はずの)雑記

大学でアルバイトした話

大学でアルバイトした話を3つ紹介します

 
TOEIC IP 試験官(補助)編

 うちの大学ではTOEICが年一度タダで受けられる。そこで大学が募集していた試験官に応募してみた。

・時給  忘れた、確か860円くらい?

・服装 スーツ一式

・内容 試験問題配布、試験の監視、終了後の忘れ物チェック

・時間 2時間程度

 

・感想 めっちゃ楽、あくまで試験監督補助なのでアナウンスなんかは全部外部からの試験監督さんがやってくれる

試験問題の配布は多少スピードが求められるけど特段厳しいなんてことは無い。試験中は椅子に座って監視がお仕事だがリスニングをBGMに眠りに落ちた

 

・おまけ

 試験官をやった次の日、僕が試験を受ける日だったが部室に他大学の留学生が来ていたので試験をブッチ、部活の先輩と留学生で食堂で餅つきをした。

 

・図書館バイト編

僕の本命バイトはスーパーのレジ打ちだが面白くないし、一部のお客様()のせいで精神的に疲れること、前回の試験官バイトで大学バイトの楽さを覚えたので応募した。

 

・時給 860円

・時間9時00分-16時00分(休憩1時間、適宜休憩アリ)

・服装 埃のある地下書庫内での作業のため汚れていい服、エプロンがあると吉

・内容 地下書庫での蔵書点検、行方不明本の捜索、本の移動作業、簡単な清掃作業

 

・感想  楽だし、休憩は多めだし、図書館司書さんから差し入れが頂ける。しかし、レジ打ちから逃れたかったのに本のバーコードをひたすらスキャンするのが主な仕事とか完全に皮肉な話だよね。

 何だかんだ立ちっぱなしの作業になるし、大型本担当になると普通に疲れる。重さ15kg以上ある巨大な地図を誰が借りるんだろうか…

 図書館の表の仕事ではなく地味な裏方仕事が体験できて楽しかったというのが総評かな。交通費でるならもっと素敵とチャリ通は思いました。

 

・新入生へのお部屋紹介バイト編

 図書館バイトを見つけホクホクなところで「一人暮らしの上級生限定」のバイトを発見。お陰様で春休み大学バイト8連勤だよ、労働の悦びを知りやがって、ゆるさんぞ

 

・時給 845円(愛知県の最低時給)+交通費

・時間 9時30分-16時00分 前期試験の日だけ9時00分-16時00分(休憩1時間)

・内容 自分の一人暮らしの現状を簡単に説明した後、大学周辺の一人暮らし事情を紹介する。質問なんかがあれば答える

 

・感想

前期試験の日とその他の日で全然違うので分けて書きます。

前期試験編

 一人暮らしの住まい紹介開始時間前から親御さんが並んでいる…

とにかく一人暮らし事情を説明し、具体的なお部屋探しは不動産屋に投げる流れ作業を繰り返す。最初はかなり忙しかった。が、最初のラッシュを抜けてからは暇暇の暇、楽度4/5

 まだこの時点で合格は決まっていないのでいろいろお話したことも不合格だと水の泡かぁと思いそうになったけど、それは忘れることにして働いた。

 

その他の日編

 合格発表が終わった後なので話したことは無駄にならない、受験お疲れ様です。  

 流れは一人暮らしの説明→物件の希望順に沿って不動産屋さんにパスって感じ、前よりも1人1人に時間をかけるイメージ

 とにかく暇、土日月とやったけど暇、暇すぎるので小説を読み、ネットで漫画を読み、ブログをこうして更新しまくっている。  仕事と呼んでいいのかすらわからない。

 

 このバイトをして思ったのはやっぱりコミュ障っていかんね、微妙な間が辛い。まあ、保護者さん側も僕みたいな大学生の話なんかすっ飛ばして早く業者と話したい派、逆に一人暮らしの子を持つのは初めてだしいろいろ聞きたい派の人もいたりしたので何となく空気を察してタイミング良く業者さんにパスするのがコツな気がする。

 印象に残ってるのはサイクリング部に入りたいって息子さんがいた人かな、春に会えたら嬉しい。

 後はどんな人とでも微妙な間を作らず話せるのを見てプロは違うなぁと思った。 

 来年、優先的に声をかけてくれるらしいので多分やる

P.S. 娘+お父さんコンビで来る時のお父さんはだいたい怖い

 

今日のまとめ 

  1. 大学バイトは楽、楽しい
  2. プロの営業マンってすごーい!
  3. 枠がなくなるからこれを見たうちの大学の学生は大学バイトやらないで

                                                  以上!また次回!

 

 

 

DEFYちゃんと出会う話

なぜロードバイクに乗り始めたのか、そんなお話し  

 

高校2年生の秋

 僕は文系なのに化学部に所属していた、そのうちの部員の1人がロードバイクに乗っていたのだ

 彼はロードバイクの話をいろいろしてくれた、丁度その頃アニメ弱虫ペダルを見ていた僕はロードバイクに興味津々だった。

 しかしロードバイクは高い、最低でも10万ほど、自称進学校()でのバイトは禁止だったので僕にそんな大金を手に入れるすべは無かった

 

 転機は秋の中間テスト、普段クラス男子ドベ付近で熱い戦いを繰り広げていた僕は、なぜかこのテスト期間、T.M.Revolutionの西川兄貴の美声でノリノリになりながら本気で勉強していた。

 本気で勉強していたことは伝えず母にはあらかじめ、「今回テストがよかったら自転車が欲しい」とだけ言っておいた。

 結果テストで順位を爆上げした僕は、母と自転車屋に行った、普通の自転車屋ではないロードバイク専門店だ

 普通のママチャリだと思って店に来た母は、値札を見て焦り、帰りたがる。そんな母に次もテスト勉強頑張る!ロードバイクで痩せる!なんて大嘘を付きながら店で1番安かったロードバイクを買ってもらった。

そのとき買ったロードバイクこそ愛車GIANT DEFY4 である。

 

まとめると僕がロードバイクを買った理由は友達が乗ってた、弱虫ペダルが面白かったというだけでDEFY4は安かったから買ったに過ぎないのだ。

 

 そんなクズみたいな理由でロードバイクを買った僕がDEFYちゃんloveになれたのはロードバイクに乗ること自体が楽しかったこと、自転車でどこかに辿り着くことの達成感が原因だと思う。

 

これからもDEFYちゃんは永久不滅   

 

今日のまとめ

  1. ロードバイクはいいぞ 
  2. DEFYちゃんlove 
  3. きっかけなんて大したもんじゃなくても、始めてからが大事  

 

ちなみに…

ロードバイクを始めるか悩んでいるみなさん

 ロードバイクは初期投資は高いし、自転車という存在は現代日本において歩行者からも車からも忌み嫌われる存在であります

 しかしながら、マナーを守り様々な目的でロードバイクや他の自転車を楽しんでいる人が多数存在するのもまた事実です。 

 なのでロードバイクを始める際はぜひマナー、ルールを守る、良きサイクリストを目指してください。僕もブログという形で自転車趣味を公開してる以上、そうなれるよう一層努力していきます。

 長くなりましたが最後に 、最初に買うロードバイクってだいたい性能は似たりよったりなので自分が乗りたい!ピンッときた自転車にするのを個人的にはオススメします。

乗りたいと思う自転車に乗らなきゃ楽しくないだろうしと安さで選んだ僕は思います。

                                                 以上!また次回!

 

 

 

 

 

 

 

 

一眼デビューした話

カメラが…欲しい…

そんな風に考え出したのはいつだったか

確か夏合宿の函館で夜景をバックに集合写真を撮ってもらったあたりかな

 

という訳で後期始まってからは買うカメラ候補をいろいろ調べてました。

コンデジを絶対条件に予算、重量、機能いろいろ悩んでついに買いました!!こちらです!!


f:id:kyabaria217:20170313111331j:image

一眼レフじゃねーか、おい

 

という訳で下調べとかした意味は無くなりまして実店舗行ったらついつい一眼レフを買ってしまいました。

だって思ったより安かったし、世界最軽量機種らしいからロードバイク旅に持っていきやすそうだったんですよ

こちらは

CANON EOS kissx7 お値段¥48,800

ケース、32GのSDカードも買って全部で¥50,644

価格.com - CANON EOS Kiss X7 ダブルズームキット 価格比較

価格.com

それなりに納得のお値段で買えました

レンズも初めから2本ついてくるのでしばらくはこれで練習していきます。

このカメラで撮りたいものは

1.風景

2.自転車をよりかっこよく!

3.人をよりかっこよく、よりかわいく

です! 春合宿が楽しみだ!!

 

 

今日のまとめ

  1. 一眼レフはいいぞ
  2. 買いたいものよりちょいと上のものを買うと満足感高い
  3. 一眼レフはいいぞ

 

ここまで読んでくれた物好きな皆さんついでにぼくが一眼で撮った愛車(GIANT  DEFY4)も見てってください

f:id:kyabaria217:20170313113139j:image

                                                 以上!また次回!

悲しみのひとりバレンタインの話

こんにちくわ、ざき丸です

 タイトルの通りひと月前の僕のバレンタインについて書いていきます

 

2月13日、19回目のひとりバレンタイン前日、スーパーのレジで仕事をしながらある決意をしました

「そうだ、貰えないなら作ればいい。自給自足だ。」

休憩中に作り方、材料を調べて購入。お値段込みこみ2000弱

意外とするけど(特にバター)細かいことは気にしたらダメ

ついでにケーキ用の金型ですがセリアだと108円で買えるので僕みたいに唐突に女子力爆発させたい人はこれで十分です

 

早速帰宅し作ったものがこちら


f:id:kyabaria217:20170313105522j:image

 

ちなみにこの日のツイートが人生で一番伸びました、くそったれ

この日作ったガトーショコラは先輩に食べてもらい好評でした!

 

 

2月14日、バレンタイン本番

バイトが終わり材料を揃え作っていきます

ケーキ作りで1番大変なのはメレンゲ作りです。間違いない。電動の泡立て器なんて便利なものはないから男はパワー、100均の泡立て器です、筋肉痛になりました。

 

なんやかんや作ったガトーショコラは普段お世話になってる部活の子に逆チョコしてきました。 


f:id:kyabaria217:20170313110118j:image
f:id:kyabaria217:20170313110135j:image

スタバの抹茶ラテと謎LOOKも貰えて楽しいバレンタインでした(血涙)

 

今日のまとめ
  1. 一人暮らしで彼女いないやつはお菓子作れ、楽しい
  2. 1番伸びたツイートが非リア自虐ネタになるような人生は歩むな  

                                     

                                                  以上!また次回!

 

 

 

 

自己紹介する話

こんにちゃんこなべ

自己紹介

名前:ざきまる(スぺ語落単丸)

愛知県出身なのに愛知県で一人暮らしをしている大学生です。

YOUはなぜブログを?

理由は3つ

1.自転車旅行記を自分に残したい、それを見てもらいたい

 趣味でロードバイクに乗っていてもっぱら速さより距離を求めるサイクリング、きれいなところ、おいしいものを目的にするサイクリングが好きです。

2.文章力向上

 人に読んでもらえる文章、また見やすい文章構成、デザインができるようになりたい!

3.継続は力なり

 大学に入る前108㎏あった僕ですが、小さな努力を積み重ねとりあえず35㎏減らしました。継続は力なりは事実です。ちなみに僕が一番苦手なことは努力です。

結局ブログで何を書くの?

 基本的には自転車でどこか行ったときに写真付きでサイクリング日記を挙げる予定です。他にもせっかく一人暮らしなのでそれにまつわるネタ、バイトとかいろいろ、つまり雑記です。

 

では、次回があればまた